サイトへ戻る

在宅勤務時の

クラウドツール利用環境と目的について

· お知らせ

当社では当社ISMSで取り決めたマニュアルに基づいて、
以下のツールやサービスを活用し在宅業務を実施致します。

【社員の業務環境】

 メール、ファイル作成・共有等
 クラウドツール:個人に配布されたリモートデスクトップ(当社サービス)

【社内コミュニケーション】

 社内の意思決定スピード並びに円滑なコミュニケーションや情報共有等
 クラウドツール:Slack(外部サービス)

【社外会議コミュニケーション】

 社外の皆様とのFace to Faceを実現
 クラウドツール:Zoom(外部サービス)

【電話対応】

 サポートやお問合せの電話番号の変更なく在宅での対応を可能
 クラウドツール:個人に配布した携帯電話とIP電話との連携機能(外部サービス)

【その他】

 サーバ基盤、バックアップ、セキュリティ等
 クラウドツール:パブリッククラウド<AWS・Azure等>(外部サービス)
 データセンター(外部サービス)

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK